龍虎ブログ

日記と手作りアート作品を中心にやっていきます。 もちろん、龍虎関連もしていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我は海の子にあらず されど海 恋し

むかーし むかしの事じゃ・・・



龍虎ブログというものが あってな



そこには えすかるGOという 主がおったそじゃ・・・



今はもう 見る影も無く 主は 失踪してしまっt・・・









してません してません


どうもご無沙汰しております、えすかるGOです。


すっかりサボり癖がついてしまいました・・・申し訳ないです。



それでも足げく、龍虎ブログに来ていただいている皆様、本当にありがとうございます。
最近は毎度毎度 このような挨拶が続いていますが、こうやって観て下さっている方がいる事が、
とても励みになります。




さて、
変なタイトルがついていますが今回のテーマは「水族館」です。


P1040111.jpg
海の中道 マリンワールド


海の中道 マリンワールド へ行ってきました

え?入場券の日付が✖✖ですって?

まあまあ、置いといてくださいな・・・。


P1040129.jpg
海の中道 マリンワールド

この仲睦まじき三きょうだいの写真で、日付のことはご勘弁を・・・。m(_ _)m



水族館といえば目玉は


P1040203.jpg
海の中道 マリンワールド


せっかく水族館に来たんです。
海獣ショーですよね・・・!!



大人といえど、健気に芸をする愛らしい彼らに 夢中にならざるを得ません!!
何度シャッターを切り、拍手と歓声をあげたことか!
あまりの興奮に、被写体がフレームに収まってない始末!

P1040234.jpg
海の中道 マリンワールド

なんとか抑えた、この2枚!!
あとの写真は、・・・合わせられないタイミング・・・・フレームに収まっていない被写体・・・水飛沫だけ収めた構図・・・興奮で激しくぶれる手元・・これらは思い出と共に、Deleteの彼方へ・・・。


・・・まともな写真が2枚しかないのが、大興奮のショーを物語っていることと思います。
特にクジラやアシカの愛らしさは必見。個性や性格が、こんなにも人間らしくはっきりしているものかと驚くばかりでした。





水族館や動物園はいいですよね、普段じゃ見られない生き物たちの顔が見られますから。




P1040458.jpg
海の中道 マリンワールド

裏から動いているヒトデを見ることなんて、まず無いですからね。
そもそも普段では、あまり考えないようなことですし。


ヒトデといえば、昔は、見つけたそばから「ヒトデブーメラン!!」「ヘァッ!!(ウル○ラマンvoiceで)」とか言いながら、人にぶん投げるなんて可哀想な事をしておりました・・・。            (-_- )

当然ながら、今はそんなことしませんが。


P1040766_20130704235702.jpg
海の中道 マリンワールド                                           撮影者: 虎

上の写真のように、海の生き物と触れ合えるコーナーがありますが、
まさか、昔の私のように、ヒトデを投げる なんて大人は居りますまい・・・。









P1040735.jpg
海の中道 マリンワールド


水族館は楽しくて楽しくて、夢中でシャッターを切っていました。



P1040736.jpg
海の中道 マリンワールド


デジタルカメラのメモリーがいっぱいになったら、スマートフォンで撮影する始末。
スマートフォンのバッテリーやメモリー残量はお構いなしに。




P1040743.jpg
海の中道 マリンワールド




カメラの撮影の知識なんか、全くありませんが、ただ、彼らの いい顔 が
みたい 残したい ばっかりに、一生懸命シャッターを切るのでした。






P1040573.jpg
海の中道 マリンワールド


3DSで一生懸命撮影してた子供たちを見て、その時は「最近はゲーム機でも撮影できるのか」程度にしか思いませんでしたが、
今思うと、子供たちも、ただ遊びで写真を撮ってるんじゃない。自分が感じた瞬間を誰かと共有したい。そんな想いで撮影していたのでしょう。そう考えると感慨深いものがあります。



P1040559.jpg
海の中道 マリンワールド


私はそういう事に、気がつけて良かったなと思いました。
こうした事に気づくことで、もっと人に優しくできるな・・・と幸せな気持ちになるからです。









というわけで、こうした人の集まるところならではの醍醐味。
それは・・・










P1040575.jpg
海の中道 マリンワールド

                    人間観察

もう、いろんな妄想 想像ができますからね。

飽きませんよぉ・・・・・・。(悪そうな顔をしながら)


一番好きなのは、小さいお子さんを連れた親子を見ること。なごみます。



でも、一番思うところは


水族館などのこうした非日常的な空間の中の、写真や映像の人物たちは、何か特別であるようにみえてしまう事です。

普段から人はそれぞれ、特別な存在なのは間違いないと思うのですが、日常では それはあまり意識されない。
でも こういった空間では、個々の特別性が強く意識されるものだと思うのです。


そう思うとき、ついシャッターを切ってしまいます。この瞬間が、たまらなく楽しい。







やや!なんだか難しい話にそれてしまいました。

さて、この話はこれくらいに。テーマは水族館ですからね!!





CIMG4265.jpg
海の中道 マリンワールド          

ペンギンさんですよーーー!!



動くものにペンギンは反応すると聞きますから、鏡の反射や携帯電話のライトを使い誘い出そうとしました。
しかし、ペンギンは意外なものに惹かれたのです。



CIMG4242_20130704235635.jpg
海の中道 マリンワールド                                           撮影者:虎


私のスマートフォンのストラップ(スマフォ購入時から付属)に反応。(しかし、肝心のストラップは写っておらず。愛くるしいペンギンでご容赦願います。)

私はこれでもかとストラップを振ってみせます。(迷惑にならない程度に)



ストラップの動きに合わせ可愛らしく首を振るペンギン。

ストラップに踊らされるかのように奇妙な動きをとる私。



・・・さぞ、滑稽な絵だったことでしょう。






あと!

P1040578.jpg
海の中道 マリンワールド

海の中道 マリンワールド へお越しの際にはぜひ!!
ここでメロンパンを!!!
しかも出来立ては最高・・・。





CIMG3666.jpg
海の中道 マリンワールド                                                    撮影:虎          海の中道 マリンワールド



さて、


今回、ブログに載せている写真・・・。

もうお気づきかもしれませんが、


弟、虎が撮影した写真をいくつか使っているのです。


P1040140.jpg
海の中道 マリンワールド                                                    撮影者:虎
虎お気に入りの↑ウツボ と ↓チンアナゴ
P1040417.jpg
海の中道 マリンワールド                                                    撮影者:虎




P1040470.jpg
海の中道 マリンワールド                                                      撮影者:虎


このように自分を撮影しています。

CIMG4122.jpg
海の中道 マリンワールド                                                      撮影者:虎
           


虎も、私を差し置いて、高度(?)なテクニックを使うなんて、けしかr・・・
・・・虎の感性もたいしたものです。




CIMG4004_20130705020258.jpg
海の中道 マリンワールド                                                      撮影者:虎


最後に。

私が虎の写真で気に入った一枚。













さて!!

今回、写真も大奮発の記事でお送りいたしましたが、いかがでしたでしょうか?

6月16日の時点で記事の下書きはしていましたが、文章を練り直す時間が なかなか取れませんでした。


こんな調子で、大丈夫か!?
龍虎ブログ!!

・・・と一番心配しているのはきっと、私よりブログを見て頂いている方かもしれませんね。(^_^;)

不定期でいい加減な管理人では ありますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)mかしこみかしこみ申す・・・




話変わって。

今年も祥平塾演武会に行ってまいりました。

P1040928.jpg



今回は自然会メンバーも、思い入れのある参加となりました。
・・・でもその話は、いつか別の機会に。

P1040936.jpg
合気道 自然会(じねんかい)メンバー



スポンサーサイト
  1. 2013/07/05(金) 02:37:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『門司』のイントネーションは「門(→)司(→)」ではなく「門(↑)司(↓)」なのか? | ホーム | 長崎小紀行>>

コメント

・・・お帰りなさ〜〜(^^)〜〜いっっ!


おおぉ・・・
龍虎の里の・・・ えすかるGO主(爆笑)さま・・・
ようこそ・・・ ようこそお帰りあそばれましたぁ〜〜。。。

心配してましたけど、元気そうでなによりですっ♪

ストラップのくだり(爆笑)とか、その他諸々、突っ込みどころ満載の記事(笑)、
いかにもえすかるGOさんらしくて、ウレシくなります〜♪

>まともな写真が2枚しかないのが、大興奮のショーを物語っていることと思います。

うぅむ。。。 これは、実に深い問いかけです。
ほんとうに大事な瞬間と言うのは、けっして写真には収まりません。
なぜなら、そうした瞬間には、人はカメラなどまともに構えてはいないものだから・・ですね♪

ただ、撮られた写真がどんなものであれ、のちのちになってから、
ほんとうに大事な物に変わることも、よくあるものです。

そのとき写真は、写真には収まらなかった、かつてのほんとうに大事だった瞬間へと続く、
1枚のドアの役割を果たすのであります(^^)

ココにも、イイ写真がい〜〜っぱい! めちゃめちゃ癒されました〜♪
  1. 2013/07/09(火) 14:26:51 |
  2. URL |
  3. G.D.M.T. #PIpocw5A
  4. [ 編集 ]

Re: ・・・お帰りなさ〜〜(^^)〜〜いっっ!


ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、
苦しゅうない、ヨキカナァ~ ( ´,_ゝ`)

…と、冗談はさておき
G.D.M.Tさん、
龍虎の里へ ようこそ!!(爆)

ご心配おかけしました…m(__)m


>そのとき写真は、写真には収まらなかった、かつてのほんとうに大事だった瞬間へと続く、
>1枚のドアの役割を果たすのであります(^^)

(;°□°)!はっ!!

な…なんて良い言葉なのかしら!+゜。*(*´∀`*)*。゜+ 


今回、私が選べなかった(使おうと思わなかった)写真も、
何処かに繋がる扉になるかもしれない。
今は、鍵を持っていないだけで、いつかきっと開くことが出来るかもしれない。

とても為になる言葉でした。
この感動は結構大きなものですよ(笑)
一生付き合っていける程の良い品を
購入したくらいの満足感があります!(どんな例え…)

そんな目で、扉探し してみたくなりました。
いざ、扉探しの旅へ…!
|写真フォルダ| └(^_^ )┐三
  1. 2013/07/10(水) 12:59:39 |
  2. URL |
  3. えすかるGO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ryuuko7.blog109.fc2.com/tb.php/117-7e2e18d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えすかるGO

Author:えすかるGO
名前   えすかるGO
     (読み:「えすかるご」または「えすかるごー」)
生息地  北九州
備考   北九州市で合気道を少々・・・。
     合気道自然会(じねんかい)所属。
     虫歯になったことがなかったのに2015年とうとう虫歯に・・・

アートを愛し、日夜、美術にたずさわろうとしています。
(もちろん龍虎好き)

お気軽に コメントどうぞ
(キリバンを踏んだ方も
 「キリバンGET」など コメントください)

リンクフリーです。

* 無断での画像の転載は禁止しております *


カテゴリに「自己紹介」を設置しました。
読んでも読まなくても、困ることは無いと思います。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
龍 (6)
立体 (17)
平面 (8)
日記 (69)
虎 (1)
生物 (3)
ぼん (7)
Secret (0)
自己紹介 (4)
許せない○○ (0)
お知らせ (0)
合気道 (5)

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する    リンクフリーですが一言あると大変うれしいです

リンク2

picopiku

picopikuへのリンク

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

や っ て み た


この検定に挑戦する

ひ と こ と               (ブログと関係の無いつぶやきが多い)

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。